スマホはここ 株式会社上総創研
電  話 0439−27−1303 留守電・FAX 同 32−2652 年中無休 昼10時から夜12時
コラム 発芽伊太郎の発明日記
1.トップ
2.弊社製品についてT
3.弊社製品についてU
  1    2   3    4   5   6   7   8   9   10
 11  12  13   14   15  16  17   18  19  20
 21  22   23   24   25  26  27  28   29  30
1 発 明 家 誕 生
カラス対策 X支柱1
蚊帳上立体型


ごみネット バック式 鞄式 

カ バ ン 型


空を飛ぶごみネット
戸 別 回 収 用



カラス対策ごみネット
ファ ス ナ ー 式

はじめまして。

 元、教員の変なおじいちゃんが発明家を志し、悪戦苦闘しています。(テレビに出てくるようなものすご〜く変なおじいちゃんではありません。)

 悪戦苦闘の中で感じたことなどを少しずつ書いてみようと思います。

 たまにしか書けないと思いますが、時々見に来て下さい。

 宜しくお願いいたします

エジソンは偉い人

 ちび丸子も歌っている。゛エジソンは、偉い人。そんなの常識!、パッパパラパー、ピーヒャラピーヒャラ。″である。

 職を離れたある日、ふと思った。そうだ、わしゃエジソンになるだ!。

 エジソンになりたい、そんなことを夢に見た遠い昔をふと思い出した。成り行きで、人生の大半を技術や科学とは縁のない場所で過ごしてきた。

 今からでも必ず出来る。

 たぶん出来る。

 出来るかも知れない。

 老人よ大志を抱け!。

 人々の生活を変えてしまうような大発明に取り組むぞ〜!。

 だけど何しようか。ん〜む。

 とりあえずは、身近なところから始めてみるべ〜。

記憶力は必要か。

 ワシャ、人間の脳力のうち、記憶力というものに全く自信がない。

 学校の勉強でも英語や社会科などなど記憶を必要とする教科はまるでダメじゃった。あんまり記憶と関係なさそうな数学でも、公式を覚える必要に迫られると、とたんにダメになった。フランス語に到ってはアー、ベー、セーで終わってしもた。

 国語は比較的得意だったけれど、漢字は全く覚えられんし、古語にいたってはまるでチンプンカンプンじゃ。

 中学生の頃にこう思ったもんじゃ。そのうち機械文明が進歩すれば、自分で覚えている必要はなくなるじゃろう。知識は本や辞典に書いてあるし、字も機械が打ち出すようになるんじゃ、と。

 人間に必要な能力は創造力なんじゃ。

 社会はワシの予想通りに変化し、いまやコンピュータが総ての仕事をこなしておる。

 創造力こそが人間に求められる最大の脳力なんじゃ。

大きな見落とし

 ワシャ、一つ、大きな見落としをしておった。

 ワシャ、創造とは組み合わせだと思っておる。後で詳しく触れたいがモノとモノとの新しい組み合わせが新しい価値を有したとき、人はこれを創造と呼んでおる。

 ワシャ、ある時ふと気がついてしもた。この創造活動、すなわちモノとモノとを組み合わせる作業の時に、元になる材料がないとアカンがな。

 エジソンは記憶力をものすごく大切にしておったそうじゃ。コックを雇うにも記憶力のテストをしたと聞いたことがある。発明に記憶力は大切なんじゃ。

 さすれば、最初からワシャ発明家失格ではないか。トホホホ。

 イカン、イカン。最初からこれではどうにもならん。気を取り直して、老人よ大志を抱け!。
初芽伊太郎

ご連絡
電話 0439−27−1303
Fax 0439−32−2652
eメール kazusa@kazusasouken.com
日本には知財警察が必要です。 弊社は知財警察の設立を提案いたします。