上総創研のロゴマーク 株式会社上総創研
電話0439−27ー1303 年中無休10時から24時
スマホはここ

 良い折りたたみ式ゴミ箱ストボックス・(ゴミボックス)ゴミネットと
 ゴミステーション
ゴミ置き場の条件。
1.トップページ
.弊社の製品 T
3.カバン型
4.ファスナー式
3−1 カバン型・ファスナー式、使用上の注意事項
5.蚊帳状立体型
6.パネル型
7.戸別回収用
8.特注品  ブロック対応
9.リング型
10.お客様の言葉
11.良いゴミ箱の条件
12コント カラス対策
13.弊社の製品 U
14なんでもバック大きな袋
15.会社概要
16.取材歴
17・特許権
  コラム a 発芽伊太郎日記
  コラム  b 特許あれこれ
18. 雑記 社長の道草
19.リンク集
20.壁紙



カァー・ラスネット
 蚊帳状立体型 普及版

通勤途中に、
     雨の日に、     ゴミ袋の  手を離すだけ




戸別回収用

ゴミ袋が宙を舞い
回収車に向かって
飛んで行く



筒状ファスナー型 

細い路地用
コンパクトに畳めます。


お客様の声をご覧下さい。

ごみネット バック式 鞄式 

カバン型
新発売

その他状況に応じ
様々なスタイルを
提案いたします。

パネル型




 考えて頂きたいこと

○ カラスに対して本当に安全と言い切れる物ですか。   (目が粗すぎるとカラスがつつきます。
 風が抜けないと風で飛ばされます。
 裾の部分から首が差し込めると、くわえて引きずり出します。
 しばらくの間だけ効果を発揮する物があります。)
○手がふさがっていても使い易い物ですか。
 (通勤途 中・雨の日)
○設置した場合に邪魔になったりはしませんか。
 
 (折りたたみ式・扱いやすさ) 
○ネコの被害はありますか。
○ ネットは移動しやすい物ですか。
 (超・軽いかキャスター付、軽い場合は強度が問題)
○強度は十分ですか。
 (ネットの材質・パイプの太さ、販売店に素材のサンプ ルを請求しましょう。)
○ネットが汚れることはありませんか。汚れは簡単に 落ちますか。
皆さんが喜んで使ってくれると思いますか。

 
 (普通、蓋の開け閉めさえいやがります。手が汚れない、組み立てが簡単、保管が楽)
○適切な大きさの物ですか。(十分な容積があります か。)
○ 値段は、納得できるモノですか。
○ 個別の条件に合わせて、相談に乗ってくれる業者ですか。
○自社の利益にならない提案ができる業者ですか。
( 完全にお客様の立場に立てる業者ですか。)

良いゴミ箱(ゴミステーション・ダストボックス,

 良いゴミ箱というキーワードで訪ねてくださった方がいらっしゃいました。良いゴミ箱とはどんなモノでしょうか。
 それは目的によって違うとは思います。
 弊社には工務店様からの引き合いが増えておりますが、中には相当高級なものをお求めの方がおられます。
 使い勝手よりも、見た目に、重々しく高級感のあるゴミ箱をお求めの建築会社の方もおられます。
 そういう建築業者様には、弊社カー・ラスネットは採用されません。

 ゴミ箱の高級感が、建物をも高級に見せることになる。よく分かります。
 ネットである弊社カァー・ラスネットは見劣りがします。そこで少しでも高級感のある美的なものにしようと努めております。
 しかし、弊社カラス対策、ゴミステーションの特徴は、通勤途中に・雨の日に・ごみ袋を放すだけ、のキャッチフレーズにありますようにその使い勝手にあります。
 折り畳みが出来、移動も容易で、畳んで片づけることができるのです。
 下に硬質ゴミ箱と、弊社ゴミステーションを表を作って比べてみました。

良いゴミ箱(ゴミステーション)は使いやすい。

 良いゴミ箱の第一の条件はなんと言っても使いやすさにあると思います。
 使いやすさというのは様々な要因が重なった結果を表す言葉だと思います。
 蓋が開けやすい、蓋を開ける手間がかからなければもっと良い。
 折りたたみ式なら、一瞬で折り畳みが出来る、キャスター付きであったり軽かったりで、移動が簡単というようなことの総合だと思います。
 また、場合によっては、設置した時に通行のじゃまにならないなどと言う個別の条件にも左右されます。
 弊社ではお客様に条件を色々うかがいながら、これが最適と思われるものをご提案するようにしております


良いゴミ箱(ゴミステーション)はお年寄りに優しい。
 残念ながら、年齢を重ねると体が思うように動かなくなります。
 ゴミ袋を持ち上げるにも一苦労というようになってきます。
 横に開く扉付きは転がり出さないように奥の方に入れるのが大変、上から入れる方式では背が高くなると持ち上げにくいなど、自分がその年になってみないと分からない困難があるのです。
 弊社では、お客様のご意見をお聞きする中で、より良いゴミ箱・ゴミステーションのあり方を探り続けております。
良いゴミ箱・ゴミステーションは汚れにくい。洗浄しやすい。

 ゴミ箱も弊社、特許カラスよけカァー・ラスネットも共にカラスよけには絶対安全で、問題はありません。しかし、ゴミ箱は内部に汚れがたまりやすいのです。形が固定しているので蓋を開けて内部を洗うのは結構大変です。お風呂の中を洗うよりももっと大変です。角張っているので隅に汚れが付きやすいのです。
 以前にはよく、道端に黄色い大きな鉄製のダストボックスが置いてあって、回収車はクレーンでそれを吊り上げ、底を抜いてごみをトラックに回収しておりました。
 このゴミ箱は、この頃すっかり姿を消してしまいました。交通事情が悪化し、あるいは道路の整備が進んだと言うこともあると思いますが、多くは内部の汚れから出る悪臭に対する苦情が原因と思われます。その点、弊社の特許カラスよけカァー・ラスネットはネットですから汚れが溜まったりはしません。洗うのも簡単ですし、放っておいても風雨によって洗い流されてしまいます。
 弊社、特許カラスよけカァー・ラスネットはゴミ箱に対し優位と言えましょう。



良いゴミ箱は折りたたみ式で移動がしやすい。良いゴミステーションは設置場所の占有が一時的。

 弊社は純農村地帯の田んぼの中にあり、ごみの集荷場は、ゴミ箱というよりも、金網式の収納庫と言った方がよいものが、道端のところどころや部落ごとの自治会館の庭などに点在しています。
 こんな田舎であっても、新しくできた集落などではこのような施設が作りにくく、住宅の塀に張りつくようにごみ袋を並べてごみを出すのが実情です。
 マンションではその一室が専用の集荷場になっていたり、最初から集荷のための施設があったりしますが、集合住宅などではなかなか専用の施設は作りにくく、それぞれの家屋から離れていても利用しにくいモノです。そうすると必要なときだけ広げて利用できる折りたたみができて移動式のゴミステーションが必要になります。
 折りたたんだ物を必要なときにだけ広げ、回収が終わったらさっと又折りたたんで、さっと片づけられる、これが良いゴミステーションの条件になるでしょう。
 また、必要なときだけ出現するごみステーションは、迷惑ゴミを無くすことができます。回収日と関係なくゴミ出しする人も、何もない道端にはゴミを出し難いでしょう。又、通りすがりに、この地域とは関係ないのにゴミを出す人も、ただの道端には置き難いでしょう。そこで、折りたたみと移動が容易なごみステーションが必要になります。
 弊社カラスよけカァー・ラスネットは回収後は簡単に折りたたみができ、移動も極めて容易です。



良いゴミ箱・ゴミステーションはごみの回収が容易。
 ゴミ箱は回収する側にとっても使い勝手が良くなくてはなりません。
 以前はよく見かけた黄色い、大きく鉄のかたまりのようなダストボックスは、クレーンで吊り上げ、トラックの荷台の上でそこを抜くと一度に中のごみがトラックに移るものでした。これは回収する側に極めて都合の良いものでしたが、黄色の大きな箱を置いておくスペースが確保できなくなったこと、内部に汚れが溜まりやすく異臭が出て住民からの苦情が出るようになったことなどによって姿を消しました。
 現在の回収は、ごみ袋を手作業で回収車に投げ込んで行うというのが一般的だと思われます。このとき、口の狭いゴミ箱は回収業者泣かせであります。 
 弊社カラスよけカァー・ラスネットは回収時にネットをはぎ取ってしまうので回収が極めて容易です.


良いカラスよけネットはゴミ箱同様にカラスには絶対安心でゴミの散乱被害をゼロにする。


 前記、表の中で、弊社カラスよけカァー・ラスネットもゴミ箱も、共にカラスに対しては絶対安心と書きました。
 しかし、ゴミ箱、あるいはゴミ箱状ネットの中に底の抜けたもので下に隙間のできるモノはカラスに安全とは言えません。(隙間とはカラスがくちばしを差し込むことが出来、ゴミ袋にくちばしが届くだけの距離にあるものを意味します。)
 又隙間が無くても、ネットをどけて首を差し込み、生ゴミを引き出すカラスはいるとのことですので、底なしのカラスよけネットで絶対安全を言い切れるネットはそう無いのではないかと思われます。(二羽が協力し、一羽がネットを持ち上げ、他の一羽がゴミ袋を引き出す係りの役割分担をするカラスもいるとお客様から教わりました。)
 弊社カラスよけカァー・ラスネットは内側から、ごみ袋がネットの裾を押さえ込んでしまいます。首を差し込むことは無理ですし、仮に、首を差し込めたとしても生ゴミには届きません。



良いゴミ箱はデザインに優れている。

 良いゴミ箱の条件としてデザインに優れていることは重要です。前述のように建売業者にしてみれば、ゴミ箱一つがみすぼらしいことによって、何千万もする家屋の値打ちを下げてしまうかも知れません。
 しかし、いくら見栄えが良くても使い勝手が悪いのでは良いデザインとは言えません。すっきりとしていて重厚感があり、洗練されたセンスが感じられるモノでありたいものです。
 ステンレス製の場合、パイプを組み合わせたり、平面に模様を施したりと美的な感性を発揮するには優れた素材といえます。
 では、弊社カラスよけカァー・ラスネットのように、ネットを使ったものは美的に劣るでしょうか。
 残念ながら、現状ではイエスと言わざるを得ません。しかし、見ていただけば分かるように、ぐしゃぐしゃとしたネット特有のみすぼらしいモノではありません。
 
 素材も十分吟味され、ボックス型状のすっきりとした形状になっています。
 改善によって、更に高級感を出すことも可能ですが、コストの面で悩んでおります



良いゴミ箱・ゴミステーションの値段は高くてもかまわないのか。

 以上のように、弊社カラスよけカァー・ラスネットは、ステンレス製のゴミ箱と比較した場合に、ステンレス製のゴミ箱には無い優れた特性を数多く持っております。
 流通経路にもよりますが、比較するとステンレス製のゴミ箱は値段が高く、ネットは安いと思われます。
 弊社弊社カラスよけカァー・ラスネットはネットを使ったモノとしては高い方の部類にはいるとは思います。
 機能・美観の問題で、どこまでこれを追求するのか、値段はどこまで許されるのか、日々悩みながら開発に取り組んでおります。
 ぜひ、お客様の声をお聞かせ頂きたく御願いいたします。
 ゴミ箱・ゴミステーションを採用しようと考えて検索されている皆様にも、弊社カラスよけカァー・ラスネットの実物をを一度ご覧頂き、比較して、ご検討頂きますようお願い申し上げます。


御連絡
電話・0439−27−1303
FAX
0439−32−2652(留守電兼用。折り返し連絡します

営業携帯電話・09093358198

eメール
kazusa@kazusasouken.com

特許カァー・ラスネットとゴミ箱の比較

特許カァー・ラスネット

(ゴミボックスタイプ)

ゴミ,箱

密閉型
通勤途中に雨の日に
ゴミ袋の手を離すだけ
蓋を開閉する
カラスに絶対安心 カラスに絶対安心
内部に汚れが溜まりにくい 内部に汚れが溜まりやすい
洗浄しやすい 洗浄し難い
移動が容易 移動ができないか、しにくい
設置場所の占有が一時的 設置場所を占有、決まった場所が必要。
値段が比較的安い 値段の高いものが多い
取り払ってしまうのでごみ袋の回収が人の手で容易 取り出すのが面倒困難
折り畳みが容易 折り畳みが困難なものが多い。
カァーラスネットパネル型へジャンプ

これはダメ、絶対避けたい、ごみネット・ゴミ箱

ネットの目が粗いもの

 カラスよけネットやゴミ箱の中には目がやたらに大きなものがあります。カラスはこの目の穴からくちばしを差し入れ、ごみ袋を破いて中のゴミを引き出します。弊社経験では通常使用される金網フェンスの程度の目では危険です。弊社が所属する集落では、金網製の小屋型集積所を使用しておりますが、金網越しに荒らされたため、裾をビニールトタンで囲い、穴を塞いで使用しています。5mm角の穴から器用に生ゴミを引き出しているのを見たという話もあります。弊社では2mm角で、丈夫なネットを探し出しました。(目の細かいものは弱いものが多い。)素材サンプルをお送り致します。

 
裾に隙間のできるもの・できる可能性のあるもの 

 カラスが押しのけることのできるもの

 ゴミ箱やごみネットの中にはネットの裾に隙間のできるものがあります。特に組み立て式や折りたたみ式の箱形ネットにはこれが多く見られます。カラスはこの裾からくちばしを差し込んで生ゴミを引きずり出します。
 ネットに載せた重りの石などは押しのけてしまいます。
 弊社カラスよけネットは裾に隙間ができません。カラスが押しのけることもできません。(弊社独自・特許構造)

軽すぎるもの

 軽いということは材料が薄いという事です。何らかの力が加わったときに変形しやすく、材料の薄いパイプは元に戻せません。又強い風が吹くととばされてしまいます。重りを付けたりしなければならず、かえって面倒です。
 弊社では鉄のパイプを使用しており、重いのですがかなり頑丈です。
キャスター付で移動は楽にできます。なかなか変形しません。
 無垢の鉄棒製もお作りでき、どんなに曲がっても元に戻すことができて良いのですが重く扱いにくいことから製造を中止しました。
 弊社では15mmのアルミパイプに補強を施して販売しておりますが、素材が弱いため、乱暴に扱われますと曲がってしまうことがあります。
 (アルミパイプ製は弱い部分にアングル材と木材で2重に補強。実用強度を確保しました。)

 
おいでをお待ちいたします。
 とにかく大勢のお客様に当ホームページをご覧頂き、特許カァー・ラスネットをご覧になって、お茶の時にでも話題にしていただけると幸いです。できるだけ多くの方に特許カァー・ラスネットを伝えて頂きたいとお願い申し上げる次第です。
 
 電話をいただければ、特許カァー・ラスネットの素材や実物をお送りいたします。実際に使って頂いて購入を判断して頂きたいと思います。

 どうか特許カラスよけカァー・ラスネットを宜しくお願いいたします。

カァーラスネット蚊帳状立体型へジャンプ
御連絡
電話・FAX0439−32−2652(留守電にメッセージを御願いいたします。折り返し連絡します)
営業携帯電話・09093358198

eメール
kazusa@kazusasouken.com